京都·⼋幡市·⽊津川市で外壁塗装のことなら京⼤塗装⼯芸



 
 
 弊社のホームページをご覧いただきまして 誠にありがとうございます。

 
 「費用対効果の良い塗装」  誇大広告は一切いたしません!・・・地味ですが、弊社はこんな処に配慮している塗装店です。       

  ・建物の現状をよく観察して、ケース・バイ・ケースで最適な改修塗装方法を判断しています。
   
         ã„くら高級な塗料で塗装したとしても  èº¯ä½“に何らかの問題がある場合、その対応を軽視した施工では  è€å€™æ€§ãƒ»è€ä¹…性を長く維持することはできません。
    è„†å¼±ãªèº¯ä½“の表面処理 や クラック補修・欠損補修 と言った一見地味な下地処理にこだわりを持って対応しています。
 
 ・躯体との密着性を考慮した  最適な下塗り材を選定しています。
   
         å¼Šç¤¾ãŒå¸¸ã«ä½¿ç”¨ã™ã‚‹ä¸‹å¡—りの種類は  幾通りか決まっていますが、場合によっては専門性の高い特殊な下塗り材を使用する事もあります。
     è²»ç”¨å¯¾åŠ¹æžœã®è‰¯ã•ã¨ã¯ トータルで長持ちさせる事にあると考えますので、ケース・バイ・ケースであらゆる対応に備えています。
 
 ・仕上げ材は 国内大手塗料メーカーの塗料の中で「耐候形1種相当」の比較的量産されているものを使用しています。
    
         ã‚¯ãƒ¬ãƒ¼ãƒ ãŒç„¡ã 売れている商品は、その実績から信頼性が高いものであるとともに、量産する事で安く手に入る事が考えられます。
   性能が疑わしいマニアックな塗料を使用するのではなく、信頼性の高い塗料で「費用対効果の良い塗装」を心がけています。

 ・付帯塗装も軽視していません。 
   
         å¤–壁塗装  や  屋根塗装  と言った メインの塗装ばかりに気が行きがちですが、
   弊社は 軒天・破風・雨樋・雨戸・笠木・水切り・外構・・・と言った付帯塗装も軽視していません。
   付帯塗装部も 密着性を考慮したうえで、耐候形1種相当の塗料を中心に塗装しています。 
   見積書には項目ごとに  必ずそれぞれの塗回数も明記しています。
 
 ・最後に・・・、
   
         ãƒ¬ãƒ³ã‚¬ãƒ»ã‚¿ã‚¤ãƒ«ãƒ»åŸºç¤Žãªã©ã¯ã€€é€šå¸¸ã¯å¡—装しなくてもよいと思われている箇所ですが、大切な家の事をトータルで考えたら・・・
   ・・・見た目はそのままで、劣化を防ぐ対応も ご提案しています。

  
   弊社は、塗り替えの トータルバランスを考えて「費用対効果の良い塗装」を å¿ƒæŽ›ã‘ている塗装店です。



弊社名の由来〜京都と大阪の真ん中で〜

弊社の所在地 京都府八幡市は京都府の端に位地して、すぐ隣は大阪府枚方市です。

滋賀県から出てきた当時の先代 (齊藤金蔵) は、
八幡市が京都と大阪の中間に位置しているということで 『京大塗装工芸』と名付けました。

京都は歴史と伝統を重んじる土地柄。丁寧な仕事が評価されます。

かたや大阪と言えば商人の町。お値段に厳しい土地柄です。

この性質の違う2つの土地において勝負できるよう
弊社は「高い技術」をもって「良いもの」を「お値打ちの価格」
にて 提供できるよう 努力を積み重ねてきました。

私共は、「京都」と「大阪」の2大都市から一文字づつ頂戴した
この「大きな社名」に恥じない『人に誇れる良い塗装』を
日々、提供し続けています。

大阪のお値打ち価格と
京都の丁寧な仕事
一級塗装技能士・二級建築施工管理技士の店 有限会社京大塗装工芸

京大塗装ってどんなところ?

『良い外壁塗装』とは、「下地処理」から「仕上げ」まで
『適切な材料』を用いて『適正な工法』で施工する事・・・。

弊社では、加えて お客様のニーズ ・ 周囲の状況への配慮・ 
天候の変化・ その他、あらゆるリスクを考慮して安全に施工
する事が
本当の意味での ã€Žè‰¯ã„外壁塗装』の条件であると
 考えていす。

続きはこちら

最新施工事例

京都・大阪・兵庫・滋賀・奈良 の施工例から最新事例をご紹介!

ここでは「施工ガイド」に掲載させて頂いた物件の中で、最新施工事例をご紹介します。
「施工ガイド」には過去の施工物件の様子をご紹介していますので、是非ご覧ください。

尚、最新の事例では「美しくて当たり前!」です。
弊ホームページでは 施工から 5年以上経過した物件だけをご紹介する「施工後写真集」を公開しています。 
大切なのは 塗り替え塗装をした後です・・・。
果たして 塗り替えをした外壁は、屋根は、どうなっているのか?・・・
気になるお客様はぜひご覧ください。

最新情報

  • クソ暑い日々が続いています。
    地震・豪雨・猛暑といった普段では連発してあまり起こらないような自然災害がおこっています。

    この間約一か月・・・。

    同時期に「弊社」と「我が家」に、これまた普段では起こらないような 過去にも例のないような 常識外れの相手方による災いが連発しています。

    日々の忙しさ・暑さに加えて 面倒くさい事への対応を余儀なくされていますが、めげることなく堂々と対応しようと思っています。

    ・
    ・
    ・

    毎日暑くても、するべき仕事は避けては通れません。

    せめてみんなが熱中症にならないように、気を楽に仕事ができる雰囲気を心掛けています。

    (512) 661-2860
  • 久しぶりの投稿です。
    ブログとしては 長らく投稿できていませんでした。

    「施工ガイド」にも載せたい物件は山ほどありますが、現場仕事を優先すれば 疲れてしまってなかなかブログ更新できていません。

    そんな中、近況は 6月18日の地震と最近の豪雨の影響で、通常予定しているスケジュールに加えて、日頃お世話になっているお得意様や、弊社を頼って依頼していただいた一般のお客様からの緊急対応等で æ‰‹å¸³ãŒã€€ãƒ‘ンパン状態になっています。

    一つ終えてはまた一つ増え・・・。

    そのほとんどが、地震によるクラック処理です。

    現在 複数現場を掛け持ちしています。

    本日も、大きな倉庫の壁面からの漏水防止と言うことで、外壁防水塗装の見積依頼がありました。

    以前にもお世話になっている方で、気になっていた倉庫でもありました。

    早速 見積を提出したところ、弊社の他に既に相見積もりを取っておられたそうで話は早く、二つ返事で一日でも早く対応してほしいとの事でした。

    早速 足場の手配をして、とりあえずクラック処理をして 今後のゲリラ豪雨による雨漏りを阻止しようと思っています。



    自宅と自社工場は とりあえずのクラック処理で 雨漏りは阻止している状態です。



    続きを見る
  • 53. T様邸 外壁塗装・屋根塗装・・・京都 八幡市
    京都府八幡市に所在する T様邸の 外壁塗装・屋根塗装の様子をご紹介します。

    屋根はカラーベストで、外壁はモルタルに吹付けリシンでした。
    特に目立った劣化もなく、経年でのメンテナンスと言うことでご依頼を受けました。
    悪い処が目立ってくる前に塗り替えをするのが 長持ちにつながる事と思います。

    いつもの事ですが、高圧水洗の時には汚水飛散防止対策として、外周メッシュシートの内側にブルーシート養生をします。
    そして高圧水洗終了時にブルーシートを取り除きます。
    手間はかかるのですが、そうすることで汚水の飛散が無くなり、ご近所迷惑にならずに施工できます。

            â†ã€€é«˜åœ§æ°´æ´—

    屋根塗装

     ← 人差し指下向けで 下塗り。

    カラーベストの屋根は エポキシシーラーをたっぷりと下塗りします。

     ← 人差し指上向けで 上塗り1回目。

    弱溶剤2液性遮熱シリコン クールタイトSi 上塗り1回目です。

     ← 人差し指と中指上向けで 上塗り2回目。

    弱溶剤2液性遮熱シリコン クールタイトSi 上塗り2回目です。

    塗布量もしっかりとキープして 良い仕上がりになりました。


    外壁塗装

     

    隙間補修や外壁クラック補修は 全てノンブリードウレタンシーリング材にて施します。

    シーリング (コーキング) æã¨ä¸€è¨€ã§è¨€ã£ã¦ã‚‚ 用途別に使い分ける必要があります。
    塗装下地に使用する場合の注意点としては、躯体との「密着性」と「低汚染性」です。

    コーキング材の柔軟性を保つために含まれている成分の中には「可塑剤」が含まれているものが一般的で、汚染の原因とされています。
    綺麗に塗り替えた塗膜の中から経時で汚れがにじみ出てきます。
    なので、そうならない為に「可塑剤」が含まれていないタイプで、尚且つ、既存塗膜に対しても これから塗装しようとする塗材に対しても密着性が良好な ノンブリードウレタンシーリング材を使用しています。


     ← 人差し指下向けで 下塗り。

    外壁塗装の下塗りは エスケー化研のソフトサーフSGです。
    この度の外壁既存塗膜への密着性が良好で、適度な弾力性があり、防水性も良好です。

    微弾性サーフェーサーとして最も売れている 信頼性の高い下塗り材です。

     ← 人差し指上向けで 上塗り1回目。

     ← 人差し指と中指上向けで 上塗り2回目。

    上塗りは エスケー化研のプレミアムシリコンの2回塗りです。
    エスケー化研は建築仕上塗材としてはトップメーカーで、その中でも「費用対効果」と言う観点で優れた仕上塗材の一つだと思っています。



      

    玄関周辺の意匠タイルは 目地も含めて タイルセラクリーンの2回塗をしました。
    仕上がりは 既存と全く変わらずに、塗ったかどうか判らなくなってしまいますが、汚れにくく、劣化防止のために「見えないお手入れ」
    をさせていただきました。

    付帯塗装

     ← ベランダ床 アセトン拭き。

     ← 強溶剤型2液性エポキシ 塗り替え用プライマー下塗り。

     ← 強溶剤型2液性ウレタン ユカクリートAU上塗り。

    FRPのベランダ床は密着性が懸念される箇所です。
    なので、しっかりとアセトン拭きにて密着良好な下地調整をします。
    その上に、床塗材としては信頼性の高い 大同塗料の「塗り替え用プライマー」を下塗りして「ユカクリートAU」を上塗りしました。


     
    ↑ 
    シャッターケースは ガルバリウム鋼板なので、密着バインダーを下塗り後、弱溶剤シリコン上塗り。

      

       
    ↑
    雨戸・破風板・雨樋・水切り等の付帯塗装は 目荒らし研磨の上、弱溶剤シリコン2回塗りをしました。

     
    ↑ 
    外構塀はアンダーサーフDSを下塗り後、アートフレッシュ2回塗り。

     
    ↑
    基礎はタイル同様、見えないお手入れとして アクアシール200S 3回塗り。

     
    ↑ 
    カーポートの樹脂板は 水洗い掃除。


     ← 足場を解体して、完成です。

    いつもにも増して 事細かな箇所まで紹介いたしました。

    弊社の考える良い塗装とは、特別な塗材を使うと言う事よりも、量産されている信頼性の高い塗材を使用して「塗回数」や「塗布量」と言った ごくあたり前な部分を丁寧に施工することだと思っています。

    有難うございました。
    (904) 901-0951
  • 次男、誠司の最後のアルバイト
    本日、3月31日。

    高校1年の時から7年間、学業と遊びの合間にアルバイトをしていた 次男の誠司の最後のアルバイトの日となりました。

    午前中に仕事を切り上げ、午後から 嫁はんも含めた弊社総員7名で ささやかながらの送別会・・・。

    本人の希望で 数か月前から大阪市内で別居生活をしているので 出勤日には朝6時過ぎに大阪から出勤していました。
    なので、先程 大阪に戻るために 八幡市駅まで送っていったのですが、これが最後の「送り」と思うと 二人とも急に込み上げてきました。

             

    最近では しっかりと戦力として頼れる息子が、4月からは大阪市内のリフォーム会社でお世話になる事となります。

    努力はしても無理すんな・・・努力はそのうち 無理でなくなる。





    たった今、当ホームページ内「職人紹介」の欄から削除しました。

    なので、せめてここに写真を載せておきます。

    近日中にトップページデザインも ホームページ管理会社に変更してもらいます。


    508-424-4823
  • 52. T様邸 外壁塗装・屋根塗装・・・京都 京田辺市
    京都府 äº¬ç”°è¾ºå¸‚三山木に所在する T様邸の外壁塗装・屋根塗装の様子をご紹介します。

    屋根はカラーベストで 屋根勾配がそれほど急ではなかったのですが、高圧水洗が終了するまでは滑りやすいと感じたので 安全ロープを張り巡らすことにしました。
     ↓
      
     
      ← 高圧水洗を終了してからは滑らなくなりました。



     ↑
    屋根の水切りの釘が緩んでいたので太い釘に打ち替える・・・。
    又は、別の個所に新たに釘を打ち足ししました。
     


     ↑
    エポキシシーラーを浸み込ませるように たっぷりと下塗りします。

     → → 
     ↑
    屋根材の重なり部分の隙間のない箇所に タスペーサー (屋根縁切り材) を挿入した後、
    エスケー化研 クールタイトSi (弱溶剤2液性遮熱シリコン) を2回塗りしました。
    ナチュラルグレー仕上げで 少し柔らかい色合いになりました。 

    これで、耐候性の良い屋根が蘇りました。



    外壁はサイディングで、目地コーキングは かなり劣化が進んでいて、外壁表面には チョーキングの白い粉が著しい状態でした。 

      
     ↑
    外壁目地シールは全て撤去して 低モジュラス・ノンブリード変性シリコンシーリング材で打替えしました。
    サッシ周り及び入り隅は 同シーリング材で増打ちをしました。
    サイディング外壁の目地は動きが大きいため 長期に亘る柔軟性が求められます。
    ・その為には柔軟性に富んだ・・・「低モジュラス」
    ・経時で出来るだけ汚染が少ない・・・「ノンブリード」
    ・露出目地でも耐候性に優れた・・・「変成シリコン」
    と、3拍子揃ったシーリング材を使用しました。・・・ある意味、関連業者としては 常識的な事です。

    それに加えて、その上に塗料を塗ることにより、より一層 目地シーリング材の寿命を延ばす事になります。

    動きの大きいシーリング材の上に塗装することは、塗料メーカーからすれば 目地の塗膜割れを起こす可能性がある事で、クレームにつながるので避けるように勧めています。
    しかし塗膜が捨て石となって 「サイディング外壁の命」とも言える目地シールを保護できるのなら その方がよいと考えます。



     ↑
    高圧水洗にて洗浄後、SDサーフエボプレミアムを下塗りします。

    シーラーを下塗りするよりも下地の隠ぺい性に優れているので、釘頭などのピンホールをカバーすることが出来ます。
    この後、埋まりきらない箇所があれば、ノンブリードアクリルコーキング材をピンポイントで充填します。


     → →  
     ↑
    上塗りは プレミアムシリコンの2回塗りをしました。
    水性1液シリコンの中で 最も費用対効果の良い塗料だと思っています。


     ↑
    FRPのベランダ床・・・。アセトン拭き。
    FRPは塗り替えの際、密着が懸念されます。

    水性塗料で、下地処理なしで手軽に塗れる・・・と言うようなものもあるようですが、・・・???

    たまに そういったものを塗ったと思われる床に出くわした場合を除いて、

    先ずは、アセトンを浸して,寝ているポリエステルの旧塗膜の表面を脱脂? 掃除? 呼覚ます?
    をします。
    ・・・すぐに乾いてしまうので慌ててやります。

     ↑
    エアコン室外機を自作の上げ台にて持ち上げて、
    強溶剤形骨材入り2液性エポキシ 大同「塗り替え用プライマー」を下塗りします。
    ・・・密着性の良い下塗り材です。


     ↑
    強溶剤形2液性ウレタン 大同「ユカクリーとAU」を上塗りしました。
    どちらも2液性で 塗料のロスも少々出ますが、ここは「良い仕事」と言うことで、・・・。



     ↑
    付帯塗装としては幕板を SDサーフエボ下塗り後、弱溶剤シリコンにて2回塗りしました。

      
     ↑
    雨樋・雨戸は お施主様のご要望で塗らないと言う事だったので、雑巾の堅絞りにて拭き掃除をしました。

     アンテナ撤去・・・。 


    基礎部分や外構なども「気は心」と言う事で、高圧水洗にて綺麗になりました。

       

    シンプルな すっきりとした仕上げになりました。
    T様 有難うございました。




    弊社では 国内大手塗料メーカーの商品の中から、耐候形1種相当の比較的よく使われている塗料を仕上げ材として使用しています。
    下塗り材・副資材にしても「生産量が多いものは信頼性が高い証」と受け止めています。

    全然マニアックにこだわらない事が「弊社のこだわり」なのかもしれません。 
    お客様からの特別なご要望がない限り、弊社では その家に応じた「費用対効果の良い塗装仕様」を心がけています。



    続きを見る

京大塗装の塗装メニュー

塗装で失敗しない7つの掟

塗装で失敗しない7つの掟

外壁や屋根の塗り替えリフォームをお考えの方のお客様にぜひ 知って頂きたいことを、Webパンフレット(PDF)としてまと めました。業者選びの際に、何に気を付けるべきかを分かりやす く解説しています。登録不要・無料でダウンロードしていただけ ますのでぜひお読みください。(※京都・大阪など弊社サービス 対象エリア外のお客様にも活用頂けますと幸いです。)
ダウンロード形式を取った理由は、『ホームページの宣伝文』の一部として軽く読み流していただくのではなく、しっかりと参考にしていただきたかったからです。 印刷して参考書として手元に置いていただけますと幸いです。※同パンフレット内では弊社の宣伝は一切しておりません。

無料ダウンロードはこちら

対応可能エリア

弊社は大阪府枚方市、京都府八幡市等 を中心に所要時間約80分圏内で外壁 塗装・屋根塗装サービスをご提供して おります!

京都府
八幡市・京都市・宇治市・城陽市・ 京田辺市・長岡京市・向日市・久御山町・ 大山崎町・木津川市・精華町・井手町・ 宇治田原町・和束町 他
大阪府
枚方市・大阪市・高槻市・茨木市・吹田市・ 豊中市・池田市・箕面市・島本町・寝屋川 市・守口市・門真市・摂津市・交野市・ 四條畷市・大東市・東大阪市・富田林市・ 藤井寺市・羽曳野市 他
兵庫県
尼崎市・西宮市・伊丹市・宝塚市・川西市 他
滋賀県
大津市・草津市・栗東市・守山市 他
奈良県
奈良市・生駒市・大和郡山市 他

お問合せは
お気軽にどうぞ!

しつこい営業は致しません。
お見積り・調査は無料です。

TEL075-981-5200 Mailお問い合せ